FC2ブログ
« | 2008/03 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

愛媛県かるた協会

愛媛県かるた協会

愛媛県かるた協会の情報配信
日々の頑張りをアピール

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山全国かるた大会 報告

 20日の日、A級34名、B級28名、C級32名、D級49名、ねんりん13名、小学生14名と役員の方々・・総勢約200名の参加により、松山全国かるた大会が実施されました。hisakataこと私は、選手で参加予定でしたが、諸事情により、役員でのみの参加となりました。(主に結果の打ち込みをしてました)

 詳細は、HPの管理人から報告されると思いますので、私は愛媛県勢を中心に書きたいと思います。

 過去、ここまで愛媛県勢が入賞したときって・・私が高校生だったとき、B級からE級まで(A級はいなかったんですが)優勝をとったってことがありました。そのとき以来ではないかと思ったりしていますが。

 活躍者を紹介します!(写真掲載者は許可済みです)

 A級では最高齢のYさんが、ハンディ(年齢的な)がありながら、必死に取っていたようです。残念ながら負けてしまいましたが、現役でされていることはとてもすごいことだし、かるた愛好者にとっても、あこがれの存在です!!  ・・・また、仕事先が近くになりました。時間があったら、取って下さいね。

 B級では、われらの愛媛県者が大活躍!!Mさんです。2段になってなかなか勝てないって言いながら、県内だけでなく四国でも有名に・・国民文化祭の主将も務めてくれて・・実力はすでにA級だったのに、って人でしたよね。でも、遂に・・A級誕生です!!私も同地区にいたので、毎週練習相手になってもらってました。これからもライバルで切磋琢磨していきたいです。・・今後ともよろしく。
  DSCF2451.jpg
 (費用はかかるけど・・おめでとうございます)
 高校生チャンピオンのkatuさんは、惜しくもベスト8でした。負けた相手はMさんが敵をとってくれたんですね。
 ちなみに・・B級決勝戦、終盤から審判もさせてもらいました。ドキドキの連続でした。決まった瞬間は、やはり、相手のお手つきでした。終盤のお手つきは致命傷ですね。

 C級では、多くの方が出場していました。高校の顧問の先生方も、高校生も!!そして高校から始めた卒業生も。

 高校生では、高校総合文化祭愛媛県代表が2名の参加。二人とも機会があるごとに、私も練習させてもらってました。スピードはあるけど、ミスが少し多いかな。でも実力はあるぞって感じてました。その通り!Sさんは、惜しくも2位ではありましたが、「お手が2~3枚だけど減った・・いつもより楽だった。」って話してましたね。決勝は「お手つき絶好調!!」って笑ってもいましたが。これからは2段ですよ。来年の大会でA級になってくれたらいいなって思います。Iくんも、すごくいい感じで取ってたようでしたが・・惜しくもベスト8でした。次こそは2段になってね。・・これからも練習会等でよろしくね。

 顧問の先生方は2名参加されていました。始めてそんなに経ってないのに・・すごいです。これからも、生徒とともに伸びていって欲しいって思います。(年下が生言ってしまいました)顧問の先生方が取ってくれるようになって、大会に出るようになって、南予の高校生のかるたへの思いは確実に強くなっているって思います。すごく感謝しています。・・学校、変わっても続けていって欲しいです。(Aさん)

 卒業生たちも頑張ってますね。10枚切っているので、あと一歩だったんでしょうね。これからも楽しんで、強くなって・・次の大会では2段へ・・期待します! ・・必要だったら練習会に呼んでね。

 そしてD級。こちらも多くの参加者がおりまして・・D1とD2に分かれましたが、高校生の活躍が目立ちました。ベスト8になった人たちがなんと多いこと。これからの愛媛県の高校生のかるたが向上する。。そんな予感がしました。
 D1では、Aさんが1回戦で同じ県内の高校生Oさんと当たってしまった!!AさんもOさんも入賞の期待株だっただけに、どっちかが負けてしまうことは痛手です!!勝ったのはAさん・・そのまま優勝しちゃいましたね。 Cさんは中学生で練習もなかなかできない中で、第3位、準決勝で優勝したAさんと試合して頑張ってるなぁ。・・そして、中学生での初段獲得は愛媛県ではここ最近はなかったことだったから、ホントにすごいことです。 Mくんは、おとなしいってイメージ。あまり取ったことはないけれど、すごいなぁ・・D1級はベスト8の中に、6名が入っていました!! 初段獲得は3名です。
 D2でも、決勝までにNくんが残ってました。惜しくも2位ではありましたが、初段獲得です。また、ベスト8には、2名が愛媛県の高校生でした。あと一歩です。

 D級見ていて、感じたのは、愛媛県勢が多すぎて、入賞前でつぶし合ってしまうことが残念なことだなと。やっぱり、県外の大会にもどんどん出て行く環境が必要なのかもしれませんね。

 最後にねんりんと小学生です。ねんりんには、2位で入賞。小学生では、3位に入賞です。優勝候補のM兄弟は体調不良のために、不参加だったことはとても残念ではありますが。

 入賞がたくさんの大会でした。 参加してくれた方々、役員側の不手際がかなりあったなかでも、協力していただき、ありがとうございました。また、来年もご参加ください。

 今度は、私も選手で参加できるかなぁ。

DSCF2447.jpg
 (左から D級3位の中学生・C級の2位・D1級の優勝者)

 
スポンサーサイト

合同練習会

 今月9日に、県下の合同練習会が大洲青少年交流の家で約1日行われました。下は保育園(幼稚園)から上はかなりご年配の方まで多くの方が参加してくださいました。ただ、残念なことは、中予・東予の方の参加がなかったことです。

 上級クラス(主に高校生以上)は大会なども行われている和室で練習し、子どもたちのクラスは音楽室で楽しい試合をしていました。様子は次のとおりです。

 DSCF2416.jpg
(上級クラス?真剣です!デジカメではぶれてしまいました)

DSCF2422.jpg
(子どもたちは大人との交流を楽しんでいます)


 同時に6月の四国大会の予選会も行われました。参加対象者は4名でした。どの試合も接戦を繰り広げていました。午前2回・午後1回で順位は決まったのでしょうか?

 さて、とはいえ実は高校生とその引率者(主に二名)は、前日もたくさんの試合を取っていました。
昨年よりははるかに多く、実のあるものになったような気がします。二日間で一番多い人は11回(愛媛県のここ最近の練習量ではすごい回数だと・・)取っています。8日に午前・午後で5回+夜は希望者10名(+1名)が1回取りました。9日は午前・午後で5回・・。う~む、すごい!
 筆者は、読み手もしたので2回マイナスの9回取りました。(情けないが・・腕も足も筋肉痛!!)
 前夜の希望者での練習では、団体戦形式をとりました。最初に比べてずいぶん声が出せるようになっていました。その後、先輩と筆者交えてちょっとしたお話会をしました。高文祭経験者は、やっぱり個人戦より、団体戦の方が楽しい!という人が多かったようです。私も、一人ではなかなか立ち直るのが遅い方なので、仲間がいてくれる団体戦の方がいい感じで取れます。やる気のある高校生が増えてきているようで、嬉しいと感じました。

 今度の大会は、松山全国大会です。この練習会に参加した高校生たちは、一人でも多くの人が昇段できることを期待したいと思います。

 最後に、この練習会にご参加くださいました、みなさま・・一人一人がおみやげを手にすることができた会になったのではないかと思います。 お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 このHPが閉鎖の危機にあるとかないとか・・ぜひ、継続して欲しいと思います。書き込みする人は誰が読んでもいいような内容かどうか、保存する前に確認をお願いします。


 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。