FC2ブログ
« | 2006/12 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

愛媛県かるた協会

愛媛県かるた協会

愛媛県かるた協会の情報配信
日々の頑張りをアピール

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かるたのクリスマス会

 昨晩、宇和島のとある会場で、クリスマス会がありました。
 6時から開始でした。
 1回試合をしてから、歌を歌って・・を食べて・・・。おしゃべりして楽しい時間を過ごさせてもらいました。
 おなかがいっぱいになってから、食べたものを消化しなければならないから、もう1回試合をしました。
 食べたものもきれいになくなって?今年の練習会はお開きになりました。
 別の会場でも、どなたかの誕生会があったり、クリスマス会のようなお楽しみの会があったりしているようです。まあ、お楽しみ会がなくても、ほとんどの練習日が楽しく、ワキアイアイ!としているところばかりではあるのですが。
 ルールやマナーを守って、楽しく、キモチのいいかるたの練習ができるといいなって思います。
スポンサーサイト

南予団体戦・県下家族大会結果報告

DSCF0787.jpg


 12月10日(日)鬼北町の「中央公民館」において,年に1度の団体戦が行われました。いやぁ~昨年度の大雪とは違って,とっても暖かい1日でした。午前:南予団体戦 午後:県下家族かるた大会 の豪華2本立て。
 ここで,特別ルールについてご説明いたしましょう。

 一つ、メンバーは3人が1チームを組むなり!(2人しかいなくても,どこかのチームと連合もできちゃいます。)
 二つ、勝つときは、10枚以下で勝ちましょう。(今回の新ルール)
 三つ、元気な声をかけて、仲間を応援しましょう。
 四つ、2勝した方が、次の戦いへ・・。

 結構、10枚を切らせると、相手も早くなるんだなあ。なかなか勝負がつかないよぉ~。1回戦には、参加者多数のため、札が不足。1組は別札で行うなんてことも・・暗記が入ってないと恥かくよ。

 試合の風景はこんな感じ DSCF0783.jpg


 そんでもって、結果はつぎの通り

 一般A級 1位 南予高校教員連合 2位 宇和島かるた会
 一般B級 1位 宇和島爽和美会  2位 宇和高・宇東高連合
 学生A級 1位 宇和島東高A   2位 宇和島東高B
 学生B級 1位 三間高A     2位 三間高B
 学生C級 1位 近永愛児園A   2位 好藤小
 学生D級 1位 近永愛児園B   2位 好藤小・泉小連合

                       (名前は省略)

 午後の家族団体戦のルールは・・。

 一つ、2人で1チームを組むなり!
 二つ、構成は、親子でも夫婦でも兄弟姉妹・・親戚もあり!
 三つ、2人ともが自分の持っている札(自陣)が0になるまで取り続けよ!(2人とも自陣が0になったら勝ち)
 四つ、だから、自分が0になっても油断してはならない。(お手には要注意!!!)

 まだまだかるたの人口は少ないんだなあ。3人のチームを組める家族がなかなかいないから、2人でもできるかるたルールが誕生したようだ。相手が0になっても、あきらめないかるたができるのがいいね。かるたの普及は家族からなんてね。身近な練習相手ってのもいいでしょ。

 6チームだったから、1回戦で終わり!参加者全員が入賞です。

 ちなみに 
   A級は,1位 河添母子 2位 本田父子
   B級は,1位 松本兄弟 2位 松下母子(子ども2人)
   C級は,1位 平田父子 2位 和家夫婦  でした。

 今年の大会は、これにて、終了です。(松山市では市民大会、五色百人一首があるみたいですよ。)

 また、来年、愛媛県選手権まで、大会レポートはお預けです。

(hisakata)


 

高校総合文化祭 結果 遅くなりました・・

DSCF0648.jpg


 先月の17,18日に,県の高校総合文化祭(小倉百人一首部門)がありました。

 団体戦は3人1組で行われ、宇和島東高校,三間高校,宇和高校,伊予高校の4校で争われました。リーグ戦で勝ち数の多いところの勝ちとしました。
 
 結果は、A級 宇和島東 宇和   三間A 
     B級 三間B  混合宇東 混合伊予  です。

 A級の 宇和島東 vs 宇和 の試合は,最後まで接戦を繰り広げていました。A級のメンバーは,実力が均衡してきているようです。

 個人戦は,超A級(3年),A級,B級,C級の4階級に分かれて試合がありました。A級では,来年度の全国高文祭の切符がかかっているため、真剣な勝負が見られました。
 参加校は,団体戦の高校に加えて、宇和養護学校高等部の生徒も参加しました。

 超A級は,三間の2名の参加です。1発勝負! 
 A級は,4回戦行われ,宇和高生1名 宇東生3名が入賞!少し,3回戦辺りから,真剣さが薄れて来ていたように感じました。
 B級,C級はともに3名ずつのため,リーグ戦で行いました。C級は,まだ100枚覚えられていない生徒もいたり・・1年生の戦いでした。押さえて取っていることが多く、彼らの目標は,札を飛ばすことかなって思いました。

 年々,参加者は増えているようで嬉しい限りです。今年度は,団体戦1回戦では,読み手を全国2位の岡田佳予さんが務めてくれました。着物姿はステキでした。
 県では,読み手不足に悩まされています。高校生の大会,読み手も高校生で開きたいと思いました。

 来年の4月か5月,残りの4名が決まります。今回、惜しくも涙をのんだ人たちも,B級,C級で今回は参加した人も,練習を積んで,全国大会への切符を手にして欲しいなと思います。

(hisakata)

 

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。